池袋のED専門クリニックでバイアグラを購入するメリット

費用とアフターケア

ストレスが原因のEDは勃起をした時に血液がペニスに流れなくなることで起きるので、バイアグラの服用と同時に心理的なアプローチも必要で、セックスに集中できる心の状態を作り出すことで、薬を服用しなくても正常なセックスができるようになります。また仕事が忙しいと一時的に勃起ができない状態になることもあるので、短期間ならば気にせずにセックスを続けることも可能です。必要な費用としては薬代と診察料、処方箋料、調剤料などの諸経費で全て自費による支払いなので、1万円から2万円程度かかります。

しかし多くのEDは専門のクリニックでは薬代以外は安く設定されているので、費用の多くは薬代でそれ以外の経費は非常に安くなっています。個人輸入ではジェネリック医薬品が安く手に入れることができますが、偽物の混入のリスクもあるので、安心してED治療をする場合には医療機関を受診して専門医のアドバイスを受けるほうがより短期間で完治させることができます。また薬によって副作用が起きたり、健康被害が合った場合などのアフターケアに関しては個人輸入では全く対処できないので、全て個人の責任になります。ジェネリック医薬品は世界中で需要が高まっているので、製造メーカーから直接購入できる業者を選んで注文をすると偽物のリスクを減らすことができます。ED治療は病気が原因の場合もあるので、血液検査などを受けて原因を特定することが非常に重要です。


男性スタッフが対応 費用とアフターケア
トップに戻る